ディズニーでやっておきたい効果的なウイルス対策とは

プロメテウス火山が間もなく修繕リハブ開始!いつからいつまで?工事の理由など

東京ディズニーシーのシンボルといえば、そうプロメテウス火山ですよね。

 

早いもので、東京ディズニーシーオープンから18年目に入ろうとしています。

 

そんな中、プロメテウス火山が修繕工事を行うというニュースが飛び込んできました。

 

工事について気になる部分を見ていきましょう!

プロメテウス火山の修繕工事が開始

東京ディズニーシーがオープンしてから15年以上経ちましたね。

雨の日も風の日も雪の日も、ジリジリ焼けるような暑い夏の日も、堂々とそびえ立ってきたプロメテウス火山。

いたんでいるところなどを直して、また新たに生まれ変わります。

パークの中心にあるので、パークに入れば目に入り、「あーディズニーシーに来たなあ」とわたしはテンションがあがったものです(笑)どのエリアからも見えるのも特徴ですね。

 

ミステリアスアイランド周辺の岩肌は何度か修繕工事に取りかかっていますが、プロメテウス火山もついに修繕です。

昨年からミステリアスアイランドの中で、修繕が進んでいましたが、だんだんと範囲は広がり、メディテレーニアンハーバーの方でも修繕に取りかかっていくようです。

工事はいつからいつまで?

2019年3月31日~2020年10月下旬まで工事が行われるそうです。

 

長い!約1年半もかかるとは……しばしプロメテウス火山とはお別れです。

ホテルミラコスタに宿泊する方、ウェディングを予定している方、年越しを予定している方などホテルの窓からのビューが変わってしまったり、プロメテウス火山をバックにフォト撮影ができなくなったりする可能性が高いです。

以前、シンデレラ城が飾りつけのために工事を行った際、ゲストの夢を壊さないようにとシンデレラ城デザインの幕を張っていたことがあるようです。


プロメテウス火山は、修繕工事中、どんな風になるのでしょうか。

個人的には足場などがあからさまに見えていると、THE工事中という感じが出てしまうので、ディズニーシーの雰囲気はそのままキープしててほしいと切に願っております(笑)

センター・オブ・ジ・アースについて、今のところ休止になるという情報はありません。

修繕工事も行いながらとなると、プロメテウス火山は一部工事とか期間を分けて実施とかになるのかもしれませんね。

修繕の理由は?

東京ディズニーシーオープンから15年以上経過したことで、プロメテウス火山の状態も変化してきています。

よーく見ると、火口付近は岩肌(塗装)が剥がれているなんてこともあります。

 

堂々とそびえ立ってきたプロメテウス火山もさすがに15年以上も経つと、意外とボロボロな箇所も出てきてしまうんですね。

いつもパークに遊びに来るゲストやゲストのために一生懸命笑顔溢れる対応をしてくださるキャストを見守ってくれたプロメテウス火山にはお疲れ様ですと声をかけたいです。

ディズニー好きにこそオススメしたい裏技

なにかと出費がかさむディズニー旅行の悩みを少しでも解決しませんか?

TDRに無料で行く方法はコチラ

ほぼ誰でもできる方法で難易度も低め!

年に1~2回ならば無料もしくは格安でディズニーに行けちゃいます。

まとめ

ミステリアスアイランド内の岩肌は、修繕により雰囲気がけっこう変わっています。

それに合わせて、プロメテウス火山もどんな風に生まれ変わるのか楽しみですね。
プロメテウス火山は約1年半かけて修繕されますが、その間にも新アトラクションパークの新エリア拡張、ホテルの補修工事も予定しています。

約1年半後に、お目見えする『ニュープロメテウス火山』。東京ディズニーシーにより輝きを与えるシンボルになって、帰ってくる日を待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください