ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

真夏のディズニーでやりたい熱中症対策!冷感グッズやクールスポットなどを紹介

真夏のディズニーは暑い!

1日を最後まで楽しむために熱中症対策は必須です!

 

今回は暑い中でも涼しく楽しめるディズニーの遊び方やお役立ちグッズをご紹介しますので、夏のインパ前にぜひチェックしていってくださいね!

真夏のディズニー平均気温

7~8月のディズニーの平均気温はコチラ。

平均気温
7月21.9~28度
8月23.8~30度

もちろんこの数値は平均なので、これより暑くなる日も当然あります。

雨が降って蒸し蒸しする日もあります。

 

こんな暑さの中パーク内を歩き回ることになるので必ず熱中症対策はするようにしましょう!

ディズニーパーク内で涼しくなれるスポット

クールスポットに行く

夏限定で霧状のミストが噴き出すオブジェがパーク内に設置されています。

パークをぐるっと回っていると丁度「暑いな」と思うくらいの位置に設置されているので見逃さずに入っていきましょう!

設置個所はランド、シーそれぞれこちらを参考にしてください。

ランドのクールスポット

 

シーのクールスポット

涼しいアトラクションに乗る

水しぶきが浴びれたり、室内でゆっくりできるアトラクションは絶好の避暑地です!

 

暑さをしのげるオススメのアトラクションはこちら

東京ディズニーランド

ランドの涼しいアトラクションと言えば、やっぱりスプラッシュマウンテン!

FP取らないと待ち時間が心配になる人気アトラクですが、水の中に飛び込む爽快感は夏でこそ乗るべきです!

※スプラッシュマウンテンは2019年5月7日~9月3日まで休止中です

 

他にも「ミッキーのフィルハーマジック」や「カリブの海賊」などは待ち時間も比較的少なく、ゆっくり鑑賞して楽しめるので暑さは完全に忘れられます♪

 

↓他の夏オススメのアトラクションはコチラ↓

  • カリブの海賊
  • 魅惑のチキルーム
  • カントリーベアシアター
  • スプラッシュマウンテン※FP
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • 白雪姫と七人のこびと
  • ピーターパン空の旅
  • ピノキオの冒険旅行
  • プーさんのハニーハント※FP
  • ホーンテッドマンション※FP
  • ミッキーのフィルハーマジック
  • ロジャーラビットのカートゥーンスピン
  • モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”※FP
  • スペースマウンテン※FP
  • スターツアーズ※FP
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  • スティッチ・エンカウンター

 

東京ディズニーシー

ディズニーシーのオススメはやはり、アクアトピア!

こちらも待ち時間に少し難ありですが、夏こそ乗りたいアトラクション筆頭です。

 

他にも隠れた名アトラク「シンドバッド」もオススメです。

 

↓他の夏オススメのアトラクションはコチラ↓

  • タワー・オブ・テラー※FP
  • トイストーリー・マニア!※FP
  • ニモ&フレンズ・シーライダー※FP
  • タートル・トーク
  • アクアトピア
  • インディ・ジョーンズ※FP
  • シンドバッド
  • マジックランプシアター※FP
  • ジャンピン・ジェリーフィッシュ
  • ブローフィッシュ・バルーンレース
  • マーメイドラグーンシアター※FP
  • 海底2万マイル

夏の水かけショーでびしょ濡れになろう!

夏のショーと言えば大量の水をばら撒くカメラオタク泣かせのイベント!

 

好きなキャラクターを前に童心に帰って水をひっかぶる。

誰にも怒られないし気にする人もいない、最高の夏イベントです!

 

夏ディズニーに行くならぜひ水かけのショーに参加しましょう!

夏ディズニーにオススメの冷感アイテム3選

最新クーリング素材のタオル”クールコア”

このタオルはかなりオススメです!

濡らして、絞って、パッと広げる

これだけで気化熱の効果でひんやりが長続き!汗でも効果があるというのもすごいところです。

 

しかもこの商品、なんとディズニーのパークで公式グッズとしてもコラボしています!

パッと見、ただのタオルですがかなりの高性能タオルです!絶対買っておきましょう。

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

メルカリで詳細を見る 

手を使わないUSB扇風機

パークでも手持ちのカワイイ扇風機が販売されていますが、実用的なものはこちら!

肩にかけて使えるから両手も空いて便利ですし、ミストを振りながら使えば涼しさUP!

 

カラーバリエーションも多く好きな色が選べるのもポイント。

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

メルカリで詳細を見る 

日傘

日陰の少ないパーク内では日傘が大活躍!

直射日光を受けると受けないとでは、暑さはもちろん体力の消耗具合もだいぶ変わってきます!

 

散歩やショーパレの待ち時間などで有効活用しましょう!

楽天で詳細を見る

Amazonで詳細を見る

メルカリで詳細を見る 

 

冷感スプレーやシートなどを使ったアイテムも人気ですが、個人的には肌乾燥の原因になりがちなのでオススメはしません。

まとめ

熱中症対策はしすぎて悪いという事はありません!

特に紹介したアイテムに関しては厳選したものを紹介しています!ぜひ使ってください!

 

ディズニーを楽しむためにも熱中症対策を十分に気を付けて楽しみましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください