ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

ディズニーシーの橋の名前と場所まとめ!ポンテヴェッキオなど有名な橋も紹介

「マツコの知らない世界」で人気のディズニー特集で風間さんがディズニーシーにかかる橋について熱弁しましたね!

 

今回はディズニーシーにある橋の名前と場所を取り上げました!

覚えておけばディズニーシーをただ歩くだけでも楽しくなること間違いなしです!

「マツコの知らない世界」の過去回が見られるのは「Paravi」だけ!

ParaviはTBS系ドラマ、番組に最強のVODです

無料体験期間が短くなっています!お早めに!

Paravi2週間無料体験を始める

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。

ディズニーシーにかかる橋とは

ディズニーシーは「海」がコンセプトのテーマパーク。海上や川にかかる橋がいくつもありますよね

その橋の本数はなんと24本!!

 

「え、そんなにあったっけ?」

 

ポンデ・ヴェッキオなどの大きい橋はまだ目立つし有名ですが、その他にも多数の橋がありそれぞれ名前がつけられていますので以下で解説していきます♪

ディズニーシー|橋の名前と場所

1.ハドソンリバーブリッジ

手前にあるポンデ・ヴェッキオと並んで有名な橋「ハドソンリバーブリッジ」

アメリカンウォーターフロントとケープコッドを繋ぐ橋で、赤いアーチが特徴です

コロンビア号を見ながらのビューは異国風情があってデートにも人気のスポットです♪

正式名称「1号橋」

2.プエンテ・デル・リオ・ペルディード

ロストリバーデルタにある3つの橋のうち、一番ポートディスカバリー側の橋です(マップで見て一番左)

「プエンテ・デル・リオ・ペルディード(puente del rio perdido」とはスペイン語で「失われた河の橋(ロストリバー)」という意味

ちなみに「Rio」が「河」、「Perdido」が「失われた」という意味です

レイジングスピリッツのファストパス発券機やアメリカンウォーターフロントにある荷物の印字にも「Rio Perdido」という表記がされているものがありますので見つけてみてくださいね

正式名称「2号橋」

3.プエンテ・アル・テンプロ

ロストリバーデルタ3つの橋のうちの真ん中にあり、

丁度「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」レストランと、アトラクション「インディジョーンズ」を繋ぐようにかかっている丸太をロープで組んだ手作り感満載の橋です

「プエンテ・アル・テンプロ」(puente al templo)とは、スペイン語で「神殿への橋」という意味

ミゲルズ側から行くと、まさにインディジョーンズの魔宮へと向かうミステリアスな雰囲気を味わえます!夜だとライトアップされてなお良し◎

正式名称「3号橋」

4.プエンテ・ブエナ・ビスタ

ロストリバーデルタ3つの橋のうち、一番アラビアンコースト側(マップで見て一番右)にある橋です

「プエンテ・ブエナ・ビスタ」(puente buena vista)とはスペイン語で「眺めの良い橋」という意味

その名の通り、ここからだとアラビアンコーストがよく見える人気のスポットです

 

他の2本に比べて道幅が極端に広くなっており、その理由もディズニーらしさが出る裏話があります

神殿やレイジングスピリッツなど遺跡から発掘されたアイテムを運び出したり、必要物資を運んだりする運搬通路としてこの橋は作られました

よく見ると対岸には発掘物を集めた小屋や運搬用クレーンがあるのが分かります

正式名称「4号橋」

5.キングダムブリッジ

マーメイドラグーンからアラビアンコーストの宮殿側に繋がる橋です

名前の由来はマーメイドラグーンのトリトン王の海底王国と、アラビアンコーストのサルタン王の王国、2つの王国を結んでいるからキングダムブリッジと名付けられています

正式名称「5号橋」

6.コーラルクロッシング

マーメイドラグーンからミステリアスアイランドを繋ぐ橋

「コーラルクロッシング」(Coral Crossing)とは、「サンゴの歩道橋」という意味

夕方にここから見るアラビアンコーストは雰囲気最高ですので、ぜひカメラに収めておきたいスポットです!

正式名称「6号橋」

7.7号橋

ミステリアスアイランドとマーメイドラグーンの間にある橋で、チュロス売り場のリフレッシュメントステーションのすぐ上にあります

丁度通路の上にかかっていて通常渡ることはできません

別名「アルバトロス・ブリッジ」??要確認

8.8号橋

7号橋からすぐ近く、ヴォルケイニアレストランとノーチラスギフトにかけて掛かっています

丸く開けた場所がちょうど橋の真ん中です

普通に歩いてると橋とは気づかないかもしれませんね

9.9号橋

プロメテウス火山の中を通り、ポートディスカバリーへ向かう「カルデラ・コリドー」という通路にかかっている橋

ここも普通に歩いているだけでは気付きにくいかもしれません

10~11.10号橋~11号橋

海底2万マイルからセンターオブジアースのキューラインにかけてかかっている橋

12.ポンテ・デレッラ・フォルテッツァ

メディテレーニアンハーバーの「フォートレス・エクスプロレーション」の北側にある橋

「ポンテ・デレッラ・フォルテッツァ」(ponte del la fortezza)はイタリア語で「要塞の橋」という意味

ここからのビューはショー全体を鑑賞したい時や花火を見るのににオススメです

正式名称「12号橋」

13.アクアダクト・ブリッジ

メディテレーニアンハーバーの「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」からミステリアスアイランドへ向かう通路、ソアリンのキューライン後方にかかる橋です

唯一この橋だけがイタリア語でなく英語の名称になっていて、「アクアダクトブリッジ」(aquaduct bridge)は「水道の橋」という意味

ローマ水道をコンセプトデザインした橋で、ショーに使われる船の通り道になっています

キャラクターが必ず向いてくれるので人気のスポットです

正式名称「13号橋」

14.14号橋

フォートレス・エクスプロレーションからケープコッドへ向かう通路に掛かっている小さな橋です

15.ポンテ・ヴェッキオ

ディズニーシーで一番有名な橋「ポンテ・ヴェッキオ」

ミッキー広場から対岸正面に見える、ディズニーシーで一番大きい橋です

「ポンテ・ヴェッキオ」(ponte vecchio)とは、イタリア語で「古い橋」という意味で、イタリアのフィレンツェに実際に存在する「ヴェッキオ橋」がモデルになっています

正式名称「15号橋」

イタリアのThe Ponte Vecchio(Old Bridge)

ちなみに橋の上にあるショップの住所は「千葉県浦安市舞浜 東京ディズニーシー ポンテ・ヴェッキオ橋上」

16.オールドアーマリーブリッジ

ポンテ・ヴェッキオと並行して掛かる橋で「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」の線路になっています

17.ポンテ・デイ・ベンヴェヌーティ

メディテレーニアンハーバーとアメリカンウォーターフロントを結んでいる橋です

「ポンテ・デイ・ベンヴェヌーティ」(ponte di benvenuti)とは、イタリア語で「歓迎の橋」という意味

Googleマップでは「願いの橋」の名前で表示され、ゴンドラに乗った時にゴンドリエが歌を歌いながらくぐるのがこの橋です

正式名称「16号橋」

18.ポンテ・デッラルチスタ

「リストランテ・ディ・カナレット」の向かいに掛かっている橋です。階段を登って渡ります

「ポンテ・デッラルチスタ」(ponte dell’Artista)とは、イタリア語で「芸術家の橋」という意味

名前の通り、橋のふもとにはジェラトーニが描いた絵とぬい撮りスポットがあります

正式名称「17号橋A」

19.イソラ・デル・ゴンドリエーレ

上記の「ポンテ・デッラルチスタ」から路地の奥に入ったところに掛かり、ゴンドラ乗り場に向かう時に渡る橋です

「イソラ・デル・ゴンドリエーレ」(isola del gondliere)とは、イタリア語で「ゴンドリエの島」という意味で、橋の名前もゴンドラ乗り場がある場所もまとめてイソラ・デル・ゴンドリエーレになっています

正式名称「17号橋B」

20.17号橋C

ゴンドラ乗り場へ続く路地の最奥にある橋です

通常はゴンドリエキャスト専用の橋となっていて、一般ゲストは渡ることはできません

緊急時などに使用される可能性はあり

21~22.ポンテ・デル・リド/ラ・ドルチェ・ビスタ

メディテレーニアンハーバーとリドアイルを結んでいる2つの橋です

ミッキー広場から見て手前が「ポンテ・デル・リド」、奥側が「ラ・ドルチェ・ビスタ」です

 

「ポンテ・デル・リド」(ponte dell lido)とは、イタリア語で「リド橋」という意味

ハーバーやリドアイルでショーが行われる時には車イス専用エリアになります

正式名称「17号橋D」

 

「ラ・ドルチェ・ビスタ」(la dolce vista)とは、イタリア語で「美しい風景」という意味

ポンテ・デル・リドよりも高くなっているのでショーを見るには絶好の場所です!メディアの撮影に使われることも

正式名称「18号橋」

23.19号橋

フォートレス・エクスプロレーションからポンテ・ヴェッキオに向かう通路に掛かる短い橋で、間にプロメテウス火山から流れる小さい川があります

気付きにくい橋のひとつ

24.20号橋

ポートディスカバリーのアクアトピアと格納庫の間に掛かる橋です

アクアトピアを横目に見ながら歩いていると気付かずに通っています

まとめ

いかがでしたか?

普段気にせず渡っている橋はどういう理由で作られたのか?

こういうのを見るとただ何気なく歩くのが勿体なくなってきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください