ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

噴水足湯や溶岩クライムが炎上!ディズニーランドのマナールール再確認

また出ましたね、マナー違反による炎上騒ぎ。この手の話題は定期的に出てきますね。

 

正直様々な人がゲストとして遊びに来るためどうやってもなくなる気がしませんが、このような記事を書くことで1人でも多くの目に留まり、マナー違反者が減り、皆で楽しくディズニーを楽しめるようになって欲しいですね。

 

この記事は特定のだれかを攻撃するためではなく、実際の被害例とどうやったら解決できるかを考えていきます。

ディズニーのマナー違反が最近目立っている

SNSの普及もあり、常識はずれな事をするとすぐに拡散され知れ渡るようになりましたね。そのおかげで聞きたくもないゲスト同士の被害やトラブルなども聞こえてきますが……。

 

少し前はトゥーンタウンの木箱やミニーの部屋の家具に座っての自撮りなどが炎上しましたね。

開園すぐのダッシュで人にぶつかったりカメラを壊したりするような事も……。

 

ディズニーランドに来ている高揚感でテンションが上がるのは分かりますが、誰かに迷惑をかけるような行動は慎みましょう。

 

マナーとは強制されるものではなく、自発的に他人を思いやった行動を守る事です。

 

アラビアンコーストの噴水を足湯代わりに

子供が入っちゃうのはまだ注意して収まるとして、注意するはずの大人まで足を浸けています。

おそらく当人達は「何がダメなのか」「暑いから入った」くらいの考えだと思われます…。

 

ちなみにキャストさんに注意を受けたが、また入り直したそうです。

噴水に足をつけるのがダメな理由

  • 禁止:装飾物や柵などに登る行為、ぶら下がる行為(ディズニー公式HPより引用)
  • 噴水以外の目的で使う想定をしていないので事故がない保証がない
  • アラジンをテーマとした景観が損なわれる
  • 鋭利なものがあった場合ケガをするかもしれない
  • 飲み水でないため目や口や皮膚に何らかの症状が出るかもしれない
  • 子供が溺れるかもしれない
  • 以上の事が起こった場合誰も味方してくれない

プロメテウス火山のパホイホイ溶岩を登る子供

こういういかにも「登れそうな場所」というのは男の子にとってワクワクするものです。

が、そこは皆が楽しむための建造物ですので親が注意するのは当然です。

 

もし壊れたら?落ちてケガしたら?落ちた先の他人にぶつかってケガをさせたら?

ディズニーは小さな子もたくさんいるテーマパークです。みんなで楽しむために子供の言動は親がしっかり管理しましょう。

マナーを守ってもらうための解決策は?

マナーを守ってもらうために私たちができる解決策として以下のようなことが考えられます。

  • 自分自身が心がける
  • SNSなどで発信する
  • パークチケット料金を上げる

1番は心がけでマナーを守れるのが理想的ですよね。

 

ですが、そもそも「ディズニーにルールがある事を知らない」という方も少なからずいるはず。

そういう方のためにフォロワーの多い少ないにかかわらずSNSで発信することは大いに役立つと思います。

 

ただし違反者を晒して攻撃するのは別です。多くの晒し投稿はバズりやすいですけどね。

他ゲストを刺激することなく一般ゲストが少しずつ広めていくのが良いのではないでしょうか。

 

あとは東京ディズニーリゾートのパークチケットは世界一安いのをご存知でしょうか?

東京ディズニーリゾートの料金はここ10年ほどで約1500円ほど上がって現在7400円です。

しかし、世界のディズニーのチケット料金は閑散期などで変動もありますが、約8000円~10000円です。

 

もしも料金を高くすることによって常識を守れないゲストが減るのであれば、チケット値上げもやむを得ないと思います。

寛大なディズニーに甘えずゲストとしての自覚を

一応ディズニーの公式ホームページには「お願い」という形で、このような行動はお断りするという旨が表記されています。

分かりにくい場所にあるので見たことのない方は一度目を通しておきましょう。

東京ディズニーリゾートからのお願い

 

なぜディズニー側がホームページの分かりにくい場所にこのような注意点を書いているのか?

それは常識や最低限のモラルを持った大人ならわざわざ言われなくても分かることばかりだからです。

 

そして”ルール”ではなく、”お願い”と書く理由は?

まさに”ルールで縛る事なく、ゲストが自由に楽しんでもらいたいから”に他なりません。

 

そこに甘えて好き勝手してしまってはディズニー側も設置物の撤去などの手段を取るほかなくなってきます。

 

ディズニーランドを楽しむために、他のゲストやキャストに思いやりを持って遊びましょう!

 

この記事が役に立つと思われたらぜひシェアをお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください