ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

2019年のディズニー映画スケジュールまとめ!アナ雪2新情報も!

2018年のディズニー映画はシュガーラッシュ・オンライン、インクレディブルファミリー、アベンジャーズインフィニティウォーなどのビッグタイトルが揃っていて大豊作でしたね!

 

2019年もディズニー映画の大豊作が続くようです!

人気アニメーション作品の実写化やアベンジャーズ、スターウォーズの最終回、終わりかと思われていたトイストーリーの続編など見たい映画が目白押し!

 

今回は2019年のディズニー映画の公開スケジュールをまとめてみましたので、今年のイベントスケジュールにお役立てください!

2月

メリー・ポピンズ・リターンズ(2.1日本公開/ディズニー)

1964年に公開した「メリー・ポピンズ」の続編が登場!主演はエミリー・ブラント

実写とアニメーションが融合した珍しい作品で、その目新しさに50年以上前に公開した第1作目が現代でも普通に楽しめる。

ミュージカル映画が好きな方に特にオススメ!

3月

キャプテン・マーベル(3.15日本公開/マーベル)

マーベル初の女性主人公単独の作品です!主演は「ルーム」でアカデミー賞主演女優賞を獲得したブリー・ラーソン

アベンジャーズ結成前の1990年代が今回の舞台。

アベンジャーズ最終回でもあるエンドゲームを前にして、1度過去の話に戻るというのは何か深い意味がありそうですね。

インフィニティ・ウォーのラストの絶望感から脱するヒントが隠されているかも!?

ダンボ(3.29日本公開/ディズニー)

1941年にアメリカで作られた映画「ダンボ」がなんと70年越しに実写化!

大きい耳のせいで周りから笑いものにされ、母親と引き離されて辛い日々を送るも、耳を使って空を飛ぶという特技でサーカスのスターとなって皆に認められ母親とも再開できたというお話。

耳が大きな子供の象ダンボの可愛さと、ママから引き離された時の健気に頑張る姿は、小さい子供を持つ親には特にオススメなんじゃないでしょうか?

4月

ペンギン(4.19公開/ディズニーネイチャー)

「スティーブ」と名付けたアデリーペンギンの生活を追ったドキュメンタリー作品です。

夢と魔法のディズニー感はあまりありませんが、一挙手一投足が可愛いペンギンの動きと自然の雄大さが楽しめそうです。

ディズニーネイチャーシリーズはナレーションが豪華俳優陣が担当することも見どころで、オリジナル版ではアベンジャーズのニック・フューリー役でおなじみの「サミュエル・L.ジャクソン」やプラダを着た悪魔のミランダ役「メリル・ストリープ」などが担当。

日本語版では、宮崎あおい、谷原章介、木村多江、小澤征悦、青木裕子らの有名タレントがナレーションをしています。

アベンジャーズ・エンドゲーム(4.26日本公開/マーベル)

アベンジャーズシリーズの4作目にして最終回「アベンジャーズ・エンドゲーム」

アベンジャーズシリーズの興行収入はこれまでの3作とも大ヒットで、全てが歴代興行収入のトップ10入りし、前作のインフィニティウォーに至っては4位ととんでもない数字をたたき出しています!

見どころは前作ラストの絶望的な状況からの立ち直りと、予告の最後に登場するアントマンに注目しています!

量子世界に何かヒントがあるのかも?

6月

アラジン(6.7公開/ディズニー)

シンデレラ、美女と野獣に続くディズニーのプリンセスシリーズから今度は「アラジン」が実写化

プリンセスも気になりますが、それよりも気になるのはやはりランプの精ジーニーでしょう。

2/11の最新予告映像からジーニーの姿が初公開され、その姿が「ウィル・スミスまんまじゃん!」と話題にw

映画化決定した時からジーニーについては疑問の声がありましたが、果たしてどうなるのか期待ですw

7月

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(7.5全米公開/マーベル)

アベンジャーズ・エンドゲーム後の世界では引退した戦士もいる様子。

となれば次にマーベルを引っ張って行くのはスパイダーマンか!?

個人的には優秀(?)でユニークな相棒ネッドも続投してるのが嬉しいところです(笑)

トイ・ストーリー4(7.12全米公開/ピクサー)

3でキレイに終わりを迎えたトイ・ストーリーにまさかの続編!

新キャラクターのフォーキー、バニー、ダッキーに加えて前作でなぜか登場しなかった初代ヒロインのボー・ピープの行方なども分かります!

ディズニーファンなら絶対にハズせない映画の1つですね!

ライオンキング(7.19全米公開/ディズニー)

長編アニメーションから始まり、演劇やミュージカルで人気のライオンキングがとうとう実写化!

個人的には絶対見る映画リストに即入りました!

予告のオープニング映像も素晴らしい出来なので必見!期待の映画です!

8月

アルテミス・ファウル(8.9公開/ディズニー)

「ダークなハリー・ポッター」の通称を持つアルテミス・ファウル

その名の通り、主人公は子供ですが自分の力を詐欺や強盗まがいの事に使います。

ディズニーらしくないダークファンタジー感は少し見てみたい気もします。

11月

アナと雪の女王2(11.22日米同時公開/ディズニー)

お馴染みの名曲「Let it Go」で有名なディズニー史上最高の人気作アナと雪の女王の続編です!

これまでにもショートフィルムがいくつか作られましたが、いよいよ正式に長編アニメーションの登場です。

2月13日に公開された新予告では、平和になったはずのアレンデールが舞台ではなくもっと別の場所?不穏な空気が漂っていてなにやら和やかな感じではなさそうですね。。。

12月

スター・ウォーズ エピソード9(仮)(12.20日本公開/ディズニー)

2019年2/4に行われたさっぽろ雪まつりで公開日が発表されました!

スターウォーズ最新作シリーズもとうとう最終作ですね!

残念ながらレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんはお亡くなりになってしまいましたが、過去の撮影分を使って作中内で復活するようです。

 

まとめ

こうして並べてみると2019年は見たい映画で盛沢山ですね!

私も「これは映画館で見ておきたい!」という作品が5本はあります……。

 

ディズニーは過去の人気アニメーション作品をどんどん実写化させ、年末にはアナ雪の続編公開を予定しています。

ピクサーは昨年のインクレディブルファミリーをはじめ大ヒット作をどんどん生み出しています。

マーベルも今年でアベンジャーズが一段落し、次のステージへと進みます。

 

今年は見逃せない作品ばかりで忙しくなりそうですね!