ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

ミラコスタの部屋の種類選び方!予約の前に人気の景色や値段の違いを解説!

ディズニーシーホテルミラコスタ。皆さんの憧れのホテルですね。

 

是非泊まってみたいけど、部屋の種類が多くて名前が難しい・・・

そんな方にミラコスタのお部屋の紹介と選び方のポイントをお伝えします!

ミラコスタの部屋の選び方

ミラコスタはディズニーシーの中にあるホテルなので、客室から見える景色も重要な要素になると思います。

 

どんな部屋があるか紹介します。

一番人気!ポルトパラディーゾサイド

ディズニーシーのポルトパラディーゾの港に面したサイドの客室です。

  1. ハーバービュー(港が見える部屋)
  2. ピアッツアビュー(主に町並みが見える部屋)
  3. パーシャルビュー(壁や屋根で視界が遮られる部屋)

などがあります。

人気の秘訣はなんといっても部屋からパークの様子を楽しめること!

窓の角度やテラスの有無によってはシーのチケットを買わずともショーを楽しめます!

 

ミラコスタファンはまずこのサイドの部屋を狙うと言っても過言ではありません。

優雅な雰囲気!ヴェネツィアサイド

パラッツォカナルに面した客室です。

パラッツォカナルとは、ヴェネツィアンゴンドラの乗り場の方向で、部屋から見えるのはまるでヴェネツィアにいるような優雅な運河の風景です。

 

中でも、パラッツォ・パティオルームというお部屋は、ミラコスタで唯一の庭がついた客室です。

ポルトパラディーゾサイドほどではありませんが、ディズニーシーらしい雰囲気の景色を眺められ人気です。

値段もポルトパラディーゾサイドと比べて控えめなのもポイント。

ミッキーと一緒!トスカーナサイド

ディズニーシーのエントランス方向の客室です。

 

海は見えませんが、こちら側の部屋は全てカピターノ・ミッキールームといい、「航海に出たミッキーと仲間達」をテーマにしていてとてもかわいいです。

値段もポルトパラディーゾサイドと比べて控えめで、こちらをあえて狙う方もいます。

部屋からショーや港の風景が見たいというこだわりがない方にはおすすめです。

特別なラウンジも使える!スペチアーレ&スイートカテゴリー

ミラコスタには、スペチアーレ&スイートと呼ばれる特別な客室もあります。

 

サローネデッラミーコという特別なラウンジを利用できます。
バルコニーやテラスがある部屋やスイートルームなどがあり、多くはポルトパラディーゾサイド、つまりパーク側にあります。

 

部屋からの景観もとてもいい部屋ばかりです。
ヴェネツィアサイドにもテラスルームがあり、このカテゴリーです。

客室料金は高めですが、コアなファンも多く、予約が一番に埋まるのはこちらです。

部屋の選び方のポイント

景観で選ぶ

部屋からショーを見たい時は、迷わずハーバービューと名のつく部屋を選びましょう。

ショーを上からきれいに見ることができるので、優越感を感じられます。チケットも必要ありません。

閉園後の風景をしんみり楽しむこともできますし、朝は運がよければリハーサル風景をのぞけるかも。

ピアッツァビューでもショーの雰囲気を楽しむことはできますが、視界が遮られる部分もあるので少し物足りないかも知れません。

優雅な運河の風景を楽しむには、ヴェネツィアサイドがおすすめです。
ポルトパラディーゾサイドと比べると静かで落ち着いた雰囲気が流れていてゆったりと過ごすことができます。

景観にこだわりがない方は、トスカーナサイドでミッキーのお部屋を堪能してはいかがでしょうか?

予算で選ぶ

ポルトパラディーゾサイドに憧れるけれど、お値段が・・・という方もいらっしゃると思います。

ポルトパラディーゾサイドはお値段も高めです。人気で予約もなかなかとれません。

そういう方は、あえてヴェネツィアサイドやトスカーナサイドのお部屋を選ぶといいと思います。

人気の日はすぐ埋まってしまいますが、予約は比較的とりやすいです。

もちろんディズニーホテルの宿泊特典は全て利用できますし、ミラコスタに泊まること自体に大きな価値があります。

宿泊人数で選ぶ

ほとんどの部屋に引き出し式のベッドがあり、ベッド利用3人まで利用できますが、注意が必要な部屋があります。

テラスルームと一部のスイートルームは、ベッドが1台しかないので大人2人と添い寝2人までです。

通常の客室にもダブルベッドの部屋があるので、添い寝の人数に要注意です。

宿泊人数の多い方には、4名対応部屋というものもあります。
数に限りはありますが、2部屋予約するより安いので是非検討してみてください。

予約購入サイトでは、大人と子どもの人数、子どもそれぞれの年齢とベッド利用か添い寝かを選ぶ欄があります。
ちなみに小学生まで添い寝を選べます。

全て入力して検索すると対応している部屋が選べるのでわかりやすいです。

ミラコスタは一部屋あたりの価格なので宿泊人数が多いほどお得な気持ちになれるかもしれません。

ミラコスタに格安で泊まるには

部屋種類は選べませんが、ミラコスタに格安で泊まるチャンスがあるのはやはり楽天トラベルでしょう。

楽天トラベルでミラコスタ価格をチェック!

ポイントを貯めるコツさえ掴めばあのミラコスタにタダで泊まれるかも!

まとめ

ミラコスタは部屋は、はじめはわかりにくいととまどうかもしれません。

 

眺望や雰囲気が命のホテルなので細かい区分があると考えると色々なお部屋を試してみたくなりませんか?

 

是非お気に入りのお部屋を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください