ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

アンバサダーのパームガーデンプール料金や時間と混雑状況などまとめ!

ディズニーアンバサダーホテルの夏期限定の「パームガーデンプール」をごぞんじでしょうか?

ホテルでのんびり過ごす方にはとってもおすすめ、爽やかな色合いで雰囲気たっぷりのプール。

パームガーデンプールの情報をまとめてお伝えしますので、是非ご覧ください。

ディズニーアンバサダーホテル「パームガーデンプール」

営業期間:2019年7月7日(日)~8月31日(土)

場所:ホテルの2階 宿泊者用エレベーターを出てすぐの入り口へ

営業時間:8:00~18:00
※利用できるのはチェックイン日の12:00~チェックアウト日の12:00

更衣室:男女別
お手洗い、シャワー、ロッカーなど完備

パームガーデンバー併設(ソフトドリンクやアルコールを数種類販売)

夏期のみに営業される屋外プールです。

キャラクターなどはいないシンプルなプールですが、青、水色、白のアンバサダーカラーにプール名にもなっているパームツリー(ヤシの木)が爽やかな雰囲気を作っています。

プールは二種類あり、下の段には水深50cm~70cmのお子様向けのプールがあり、階段をあがって上の段には水深110cmのプールがあります。

お子様向けのプールも大人でも泳ぐことができ、小さい子どもでも安心して足が届く絶妙な深さです。
がっつり泳ぎたい方は上の段のプールが細長い形なのでそちらがおすすめです。

プールサイドには、テーブルとイスがたくさん用意されていて屋根もあるので見学の方も過ごしやすいです。
パームガーデンバーで飲み物を買って休みながら楽しむこともできます。

アンバサダーのプール利用条件や料金は?

利用条件

ディズニーアンバサダーホテルの宿泊者のみ

※オムツのとれていないお子様は遊泳不可(見学は可能)
※小学6年生以下の子どもは16歳以上の保護者の同伴が必要(見学のみでもOK)

料金

無料

※タオルの貸し出し、ロッカーの利用もすべて無料
※お子様用のアームヘルパーの貸し出しも無料(ただし浮き輪などの持ち込み不可)

 

無料で利用できるのはとってもありがたいですね!
更衣室もそんなに大きくはないですが鍵のある大きなロッカーに個室のシャワーブースもあり清潔です。

オムツがとれていない子どもは遊泳はできませんがプールサイドでの見学は自由にできます。
イスはたくさんありますし、見ているだけでも涼しげなのでプールに入れなくても優雅な雰囲気を楽しむことができます。

お子様から目を離すことはできませんが、監視員さんも複数名いるので安心して楽しめますよ。

アンバサダーのプール混雑状況

夏休み期間8月の日曜日16:00頃に利用してみました。

混んでいるのでロッカーは一つでとお願いされましたが、プールは混雑というほどではなく、テーブルも好きに選べる状況でした。

プール内もそんなに混雑していなかったので子どもも好きに泳ぐことができました。ディズニーホテル宿泊中の方は日中はパークを楽しむ方が多いのかもしれないですね。

夕方になるとプールでは風が肌寒く感じてくることもあります。

チェックインの前の12:00~利用することができるので早めに入ってしまうのもいいかもしれません。
おそらく12:00~15:00のチェックイン前の時間が一番すいているのではないかと思います。

公式情報では、「混雑時には入場制限がかかることがある」とのことです。

アンバサダーのグッズチェック!

ホテルにもそれぞれのお土産グッズがあるから泊まった時にはチェックが欠かせないですよね!

 

通販なら相当レアなグッズも販売されています。アンバサダーホテルオープン記念のグッズってそんなのまであるのかと驚きますね・・・。

TDR アンバサダーホテル グランドオープン記念 2000年 ミッキー ピンズ 3点セット プロモーション 東京ディズニーリゾート

 

まとめ

暑い夏にパークを楽しむのは気力も体力も必要。

アンバサダーホテルに宿泊する方はパームガーデンプールで涼しく過ごすのもおすすめです。

無料ですし夏期限定のプールを是非利用してみてください。

ディズニーホテルにはそれぞれのホテル雰囲気に沿ったプールがあります。
アンバサダーホテルはアンバサダーホテルのカラーの涼しげなプールでした。

ディズニーホテルのプールめぐりも楽しいかもしれませんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください