ディズニー楽曲を無料で聞き放題にする裏ワザ

1分で読める「全年齢対応、一生使える正しい化粧水のつけ方」

1分で読めるシリーズ第2弾!

長文読みたくない!よく分らない!って人のために答えをわかりやす~くサッサと言っちゃおうというシリーズです

 

今回は「正しい化粧水のつけ方」を答えていきましょう!

 

 

手でゆっくり優しくつける


 

いいですか?手で、ゆっくり、ですよ?

 

 

人間の手って遠赤外線が出てるんですよ、知ってました?

もはやタダで永遠に使える美顔器ですので使わない手はありませんね!(ダジャレじゃないですよ!)

 

たった1回で効果が出る化粧水の方法


 

自分の手に適量の化粧水を取り、お肌を包み込んでパックするように押し当ててください

 

長くやるとよりいいですが、面倒くさい人は3~5秒でいいです

 

ちゃんと洗顔ができていれば、

 

グググ~~~ッと肌に吸収されていくのが手触りで分かるはずです!もしくは数をこなすと分かるようになります!

 

 

そしてとっておきの裏技をご紹介します

 

 

上で言った事をもう一度しましょう

 

つまりダブル化粧水です

 

夜にダブル化粧水をして朝起きた時のもっちり感、、、エステした次の日みたいになってますよ!大好評の方法です

 

化粧水の仕事をしっかりさせよう!

 

皆さん化粧水が何のためにあるか忘れてませんか?

 

化粧水の仕事は「肌に水分を入れる」ことです

1回で足りなければ2回、2回で足りなければ3回、、、

肌にしっかり浸透して、手に余ってきたら終了です

 

余った化粧水は必ずデコルテか手の甲につけましょうね!

 

まとめ

目指すのは吸い付くようなもちもちの赤ちゃん肌!

 

そのためにも化粧水は基本中の基本です!

 

なんとなくペチペチっとつけるのが一番もったいないですよ!

 

参考になれば、これを機に化粧水ちゃんを見直してあげてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください