ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

羽生選手のスケート演技後のプーさんの雨が大量すぎて危険?投げ込みに対して会場やリンクのマナーは?

3月23日のフィギュアスケート世界選手権見ましたか!?

 

羽生選手、惜しくもネイサン・チェン選手に敗れて2位でしたがいい演技でしたよね~。

 

という話は置いといて、問題は羽生選手演技後のプーさんです。今回特別多いように感じませんでした?

 

単純に見れば嬉しい楽しい映像ですが、少し見方を変えると、

「あんなに投げ込まれて平気なの?」

となりますよね。

 

それがあんまり平気じゃないらしいんです……。

大量のプーさん投げ込みによる影響

別にプレゼントの投げ込みが完全に悪かと言われれば、全然そんな事はないんですが一応ルールや懸念すべきことはあるようです。

その1.リンクの状態が悪化する

このリンクの氷にへばりつくぬいぐるみの毛や繊維がスケーターにとっては無視できない存在だそう。

 

私はフィギュアなんてやったこともないので分かりませんが、イメージとしては走って平均台を渡るのに途中油を塗られている場所があるという感覚でしょうか。(スケーターの方いましたら分かり易い例えください泣)

同じように花束なども花びらが散るようなものは危険なようで、念入りに掃除するようです。そりゃまぁ順番がラストならまだしも次の人いますからね。フィールドは絶対にキレイな方が良いはず。

 

こういうのが分かっている方はちゃんとラッピングして投げ入れているようです。

投げ込まれている大量のプーさんを見ていると、「投げたいから投げている」という人が多いような感じに見えますよね……。

 「羽生選手が演技をすれば電気が走るような素晴らしい演技をすることは分かっていた。幸い、きょうは“くまのプーさん”(投げ入れられるぬいぐるみ)が片側に寄っていたので、アップはしやすかったです」

ネイサン・チェン

引用:スポニチ

引用先ではジョークと捉えていますが、果たしてネイサン選手もどこまで本気か…。

 

もしこのプーさん全てがちゃんとラッピングされていたら全世界から大絶賛されるような気がしますねw

その2.次の選手の練習時間が削られる

演技前にジャンプまではしないにしてもリンクを一通り滑る選手はいますよね。

 

自分の仕事場ですから、最高の仕事をしたいなら環境もカンペキチェックしたいのは当然です。

 

しかし絶対に優勝したい!と心の底から思っている選手が、演技前のリンクを一面プーさんで敷き詰められていたら……。

…フィギュアが紳士のスポーツで良かったかもしれませんね。


それでも応援プレゼント自体は悪いものではないですから、突然禁止!になるような事はなさそうです。

 

ただ今回投げ込み可能エリアがプレミアム席のみだったようで明らかに違う席から投げ込まれています。

 

これでは次の選手への妨害行為にあたるという判断が下されても仕方ないかもしれません……。

その3.盛り上げるには最高の演出


基本的な事を知らなかったり、ルールを破るのは論外ですが、悪いことばかりではなく、リンク一面のプーさんが楽しみで見てるような方も一定数いらっしゃいます。

 

確かに一面プーさんで黄色くなったリンクは一度見てみたいですね…。

 

あの光景が日本のフィギュアを盛り上げているのは多少なりともあるはずで、そういう意味では投げられたプーさんも無駄ではなかったという感じですね!

まとめ

私もプーさんは好きなので、羽生選手の演技後に起こるプーさん乱舞は見ている方も楽しいと思っていましたが、その裏ではフラワーガールさん達が次の選手の事も考えて一生懸命拾い上げているのも忘れないようにしたいですね。

 

ぬいぐるみのラッピングに関してのルールがない今、あまりに度が過ぎていると制限ができてしまう可能性は多いにあります!

 

羽生選手の応援に行く際は、投げ込み可能エリアでなおかつラッピングしてあげると皆に喜ばれるかもしれませんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください