ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

TDLトゥーンタウンの音の鳴る木箱とは?子供連れにおすすめ英語で書かれた宛先はどこなのか解説

ディズニーランドのトゥーンタウンに色んなギミックがあるのは皆さんご存知ですよね?

町の中には遊び心のある色んな楽しい仕掛けがたくさん!

今回はその中でもトゥーンタウンの奥に設置されている「木箱」の遊び方やどんな音が鳴るのか、箱に書いてある英語の意味など解説していきます!

ディズニートゥーンタウンの木箱撤去の原因はSNSインスタ映え勢のせい?迷惑な写真撮影マナー違反をする心理と理由

トゥーンタウン木箱の宛先とサウンド一覧

「木箱」は箱の上部についてある取っ手を引くことで様々な音が鳴る仕掛けになっています。

 

木箱から鳴る音は、それぞれ宛先と関連した音が出るようになっているので、木箱に書かれた宛先と、鳴る音の種類を紹介します!

1、トゥーンスクエア宛(左端)

牛の鳴き声がします。

 

トゥーンスクエアとは、トゥーンタウンの中にある3つのエリアのうちの1つで、軽食やショップがある区画をのことです。

ちなみに他2つは、アトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」があるトゥーンタウン・ダウンタウンと、ミッキーや仲間たちの家が並ぶミッキーアベニューがあります。

2、グーフィーのはずむ家宛(左から2番目)

ビヨヨヨ~ンと間の抜けたバネの音がします。

 

「グーフィーのはずむ家」は昔実際にトゥーンタウンに存在していて、風船みたいにできた床や家具の上でピョンピョン跳ねて遊ぶ子供向けの遊び場でした。

現在、グーフィーのはずむ家は終了し「グーフィーのペイント&プレイハウス」というテレビゲームのような現代風の遊び場になっています。

 

3、トゥーンタウン・キャブ・カンパニー宛(左から3番目)

車のクラクションや機械をいじるような音がします。

 

キャブカンパニー、つまりタクシー会社です。

トゥーンタウン唯一のライドアトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」のある場所ですね。

 

4、ファイブ・アンド・ダイム宛(左から4番目)

トゥーンタウン内にあるショップ「ファイブ・アンド・ダイム」宛の木箱です。

食器のぶつかるガシャガシャという音や落下音など、昔のミッキーアニメーション時代を彷彿させるコミカルな音が鳴ります。

 

5、トゥーンタウン・トレインステーション宛(左から5番目)

電車のクラクションや汽笛などの音がします。

 

2009年に終了した路面電車のアトラクション「ジョリートロリー」はご存知でしょうか?

宛先のトレインステーションとは、この路面電車の駅のことと思われます。

6、ギャグファクトリー宛(右端)

笑い声が鳴り響きます。笑ってるキャラクターまでは特定できませんでした・・・。

 

ギャグファクトリーはファイブ・アンド・ダイムの奥にあるショップです。

ギャグを製造している工場宛なので笑い声が入ってるんですかねw

 

フォトスポットにも人気

人気ですよと気持ちよく紹介したいところですが、最近この木箱をフォトスポットで利用している方のマナーが問題視されています。

上に乗って撮影するなど、ダメージに繋がるような行為は絶対にしないでください。

 

木箱それぞれの高さのバランスや、の配置の仕方がなんともオシャレです。

ルールを守って自分だけのインスタ映えを目指しましょう!

 

まとめ:※現在木箱は修繕のため撤去中

 

実は現在、この木箱は修繕のため撤去中です。

 

マナー違反者のせいで壊れたと騒いだりもしていますが、、、

 

元々すでになくなったアトラクションの表記があったうえ、長年置かれ続けていたので元々調子が悪くなってきていたとも取れます。

 

公式から撤去の理由について回答はありません。

 

修繕が終わりキレイになって戻ってきたらいいですね!