ディズニー映画全作品を無料視聴しよう

香港ディズニーの魅力5選!クッキーちゃんグリやオススメホテルなど楽しみ方を紹介!

「東京ディズニーは混んでるから嫌だ!」

と思ったり言われたことはないですか?

 

それが原因でパートナーや友達を誘いにくい…そんなことはないでしょうか?

 

そんなあなたへ新たな選択肢、

香港ディズニーランドへの旅行はいかがでしょうか?

 

今回は香港ディズニーの特徴とそこでしか味わえないアトラクションなどの魅力をお伝えしていきます!

 

香港ディズニーにしかない魅力5選!!

その1、混雑なしで待ち時間オール15分!?

とにかく香港ディズニーの一番の魅力はこれでしょう!

 

Dファン

天気の良い土曜日でしたが、待ち時間はほとんどありませんでした。1番待ったので15分です。

日本のように人でごった返すようなことがほぼありません!

 

これなら人ゴミが嫌いな彼氏旦那も、小さい子供連れファミリーも楽しくスムーズにディズニーライフを過ごせるんではないでしょうか?

 

 

その2、香港限定のキャラクターグリーティング

香港ディズニーと言えばキャラクターグリーティング!

 

日本と違うのは待ち時間は少なく、絡む時間が長い!

 

ハグして、サインもらって、写真取ってとこちらがテキパキやって済まそうとすると、「もっとゆっくりしていきなよ!」と言わんばかりに絡んでくれます!

 

遠慮がちな日本人なら「え?こんなに時間取ってもらっていいの?」と思うほど1回のボリュームがあります。

 

おまけにいつどこに誰が出てくるかというのがガイドに、キャストさんに聞けばカンタンに教えてくれます。

 

そして極めつけは香港のみ!

ダッフィーフレンズ全員とのグリができる!

誰がいついるかは行ってみないと分からないところがありますが、ダッフィー&クッキーなど、2人と同時に会えることもあります!

 

ジェラトーニ

シェリーメイに続き2番目のダッフィーフレンズ、ネコのジェラトーニ!

 

東京ディズニーではショーとパレードだけの彼も、香港に来れば触れ合えることができます!

 

ステラ・ルー

ジェラトーニの次にデビューしたウサギの女の子。

 

こちらも東京を差し置いて香港でのみできるグリーティング。

ちなみに香港のダッフィーフレンズはサインもしてくれるのでサイン帳を忘れずに!

 

クッキー

クッキーは香港ディズニーでデビューした4番目のダッフィーフレンズ!

2018年の6月に仲間入りしたばかりの犬の女の子♪

 

香港ディズニーでしか出会えないどころか、グッズも香港限定の超レアキャラクターです!

2019年、東京ディズニーにもデビューしました!

2020年にはTDSでクッキーちゃんのグリーティングドライブが予定されています

アイアンマン

マーベルヒーロー、アベンジャーズのアイアンマン!

 

2017年1月にオープンしたアトラクション『アイアンマン・エクスペリエンス』と共にグリーティング施設もできあがりました!

 

子供や男性にも人気で、香港ディズニー内の待ち時間はトップレベルです。

※それでも数十分くらい

 

マーベルキャラクターは時期やイベントによって増えるようですので行く前にはチェックして行きましょう!

ジャック・スケリントン

ハロウィンの時期に会えるパンプキンキング、ジャック・スケリントン。

根強い人気でファンにはたまりませんね〜

その3、敷地が世界一狭い!?だがそれがいい!

 

香港ディズニーは世界に6箇所あるディズニーランドの中で1番敷地面積が小さいです。

 

狭いといっても1日で丁度回りきれるくらいの広さです。

 

待ち時間の少なさも相まってサクサク回るのが好きな男性や、疲れて動けなくなる子供のためにも、香港ディズニーの狭さは良い利点です!

 

その4、日本と似てるようで違う?オススメアトラクション

ライオンキングをはじめとしたショー&パレード

香港ディズニーのアトラクションの中でもイチオシ、円形のステージで行うライオンキングのショーです!

ギミックの壮大さもあり、言葉が分からなくても雰囲気で充分楽しることができます!

全体的に香港のショーは日本のように規制が強くないせいか火や火薬をバンバン使うので大迫力です!

 

グリズリーガルチ

ビッグサンダーマウンテンによく似たこのコースター、同じだと思ったら大間違い!

 

坑道を走るトロッコのようなコースターで、走った先は行き止まり。

かと思いきや突然後ろ向きに逆走!

いい意味で期待を裏切られる迫力のアトラクションです!

 

イッツアスモールワールド

日本のスモールワールドも2017年にリニューアルしましたね。

香港はそれよりさらに多くのディズニーキャラクターが登場します!

ライオンキングやトイストーリーのキャラクターも出るようですので探してみましょう♪

 

その5、ランドホテル宿泊でミキミニドナに会える!

香港ディズニーランドホテルに宿泊する際は少し奮発してでもワンランク上の『キングダム・クラブ』への宿泊をオススメします!

 

キングダム・クラブは一般の宿泊客は入れない7階にあります。

 

ラウンジでは無料で軽食ドリンクが楽しめ、子供向けのサービスもたくさん!

 

おまけにどのアトラクションにも乗れるファストパスを4枚もくれるというから太っ腹!

 

1番の目玉はミッキーたちのパジャマグリーティング!

20:00頃からラウンジでパジャマを着たミッキー、ミニー、ドナルドがグリーティングにきてくれます!

 

ラウンジで優雅にお茶しているとキャラクターが向こうからやってくるなんて贅沢な事は他にはありません。

 

無料ラウンジに、ファストパスに、子供の世話に、超レアグリーティング。

 

キングダム・クラブの料金は1泊4万円からと高めの価格設定ですが、「これだけ贅沢ならむしろ安いのでは?」と思えるようなサービスがてんこもりです。

 

香港ディズニーをオススメできる人

こんな人にオススメ!
  • 列に並んだり、人ゴミが嫌な方
  • 小さい子供連れの方
  • グリ派(グリーティング大好き)の方
  • マーベル好きの方
  • スターウォーズ好きの方

香港ディズニーの注意点

香港はとにかく暑いです!

日差しと湿気が日本とは段違いです!

熱中症には充分気をつけましょう!

 

オフィシャルホテルなら毎日部屋の冷蔵庫にペットボトルを2本(1人1本?)無料で用意してくれていますので忘れずに持っていきましょう。

熱中症予防アイテム
  • ペットボトルの水・・・ホテルの部屋にあります。
  • 日傘・・・天気の良い日にあるのとないのでは大違いです。パークでも売っています。
  • 日焼け止め・・・お風呂でえらい目に会いたくないなら…。

オススメ情報

 

TDRに無料で行く方法があります。続きはコチラ

 

ほぼ誰でもできる方法で難易度も低め!

年に1~2回ならば無料もしくは格安でディズニーに行けちゃいます。

 

まとめ

香港ディズニーは東京にはないストレスフリーなディズニーライフが待っています。

 

ディズニーベテランの方はもちろんですが、初心者の方は特に「香港ディズニーからスタートすればいいのでは?」と感じます。

 

日本からの移動も4〜5時間ですし、海外旅行に抵抗のある方でも行きやすいと思います!

 

1度行けばきっと抵抗もなくなると思いますよ♪

 

ぜひ香港のディズニーランドを楽しんでみてください!