TDRに無料で行く方法を公開中

東京ディズニーシーのソアリン行列待ち時間と混雑予想!場所はどこ?ファストパス必須の人気アトラクション攻略情報!

東京ディズニーシーのソアリンが2019年の7月23日にオープンしますが、皆さん対策はできてるでしょうか?

 

ソアリンは海外のディズニーランドでも、パーク内1位2位を争う人気アトラクションです。

おそらく東京ディズニーシーでも大人気になるでしょう!

 

今回はソアリンの混雑待ち時間予想と、確実に乗るための攻略法を紹介します。

 

東京ディズニーシー:ソアリン最新情報はこちら

ソアリンのスポンサーはどこになる?ディズニーアトラクションの協賛会社を紹介!

 

ソアリンができる場所

ソアリンは、東京ディズニーシーの入り口から入って、突き当りを右へ曲がった先に建設中です。

 

ここをまず迷わないようにしましょう。

 

途中で道が枝分かれしているので、並びそうな方向やいち早くたどり着ける道順をチェックしておくといいかもしれません。

ソアリンの混雑はどのくらい?待ち時間の予想は最大500分!

 

当サイトが予想するソアリンの最大待ち時間は、およそ500分!

500分÷60分=8時間20分ですね。目を疑う数字です。

 

予想の根拠その1:「トイ・ストーリー・マニア!」の前例を見る

東京ディズニーリゾートの待ち時間最長記録は、「トイ・ストーリー・マニア!」の500分。

オープンしたのは2012年7月16日(月)、海の日とかぶっていたため開園前から多くの人が並んでいました。

当然、ファストパスは瞬殺。

オープンから約30分後の9時半には「500分待ち」を記録しました。

 

 

ソアリンでもこの時と同じ状況になることが予想されます。

予想の根拠その2:海外ディズニーでの人気

 

「ソアリン」はすでに海外3つのディズニーランドですでにオープンし、パーク内トップの人気を誇っています。

 

ソアリンのある海外ディズニーランドはこちら

  • カリフォルニア・ディズニーランド
  • ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)
  • 上海ディズニーランド

この3つのパークともソアリンのオープンは2016年(アメリカはリニューアル)。

待ち時間は余裕の1時間越えです。

 

この3つのパークで予想の参考になるのは「上海ディズニーランド」

 

日本人旅行者も多く、勤勉なアジア人らしく朝のうちにファストパスはなくなります。

オープンして2年が経ちますが、待ち時間が120分(2時間)を下回ることはほぼありません。

 

 

ちなみに、アメリカのディズニーではお国柄のせいか100分以上待ち時間があることは少ないです。

それでも待ち時間をランキングにすると1位2位を争う人気アトラクションです。

 

 

世界でこれだけ人気なアトラクションです。

世界トップレベルに真面目な日本人が、早朝から大行列を作るのが目に浮かぶようです。

 

ソアリンに待ち時間ゼロで確実に乗る方法&ファストパスを取る方法

大混雑が予想されるソアリン、おそらく1歩遅れるとあっという間に待ち時間数百分の行列に並ぶことになります。

 

ストレスフリーで乗りたければ、それ相応の準備が必要です!

 

一番確実!ディズニーホテル宿泊者限定の「ハッピー15エントリー」を使う

引用:公式サイト

「ハッピー15エントリー」とは?

 

東京ディズニーリゾートの直営ホテルに宿泊すると使えるサービスで、通常のオープン時間より15分早くパークに入園させてもらえるサービスです。

 

 

入場口の大行列を横目にフライングするという一番確実で気持ちいい方法です。

 

オススメというよりほぼ必須です。

4つのホテル宿泊者が全員ソアリンに向かうと言ってもいいかもしれません。

ホテルに泊まれなかった時点で相当なハンデの可能性があります。

 

東京ディズニーリゾートの直営ホテルは以下の4つ。

  • 東京ディズニーランドホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

 

ゲストアシスタンスカードを使う(※制限あり)

 

ゲストアシスタンスカードとは?

 

高齢者や妊婦、疾病や負傷などで長時間の間、列に並ぶことが難しい方に発行できるカードです。

列の最後尾で誘導しているキャストに見せることでスタンバイ列に並ばずに入場できることができます。

 

ただしこのカードは、早く乗るためのものではなく、列とは違う場所で体を休めていてくださいというコンセプトで作られているため、早く乗れるというわけではないこと。

※表示が100分なら、100分後の時刻をカードに書かれるので、その時間に行けば優先列に誘導されます。

 

ファストパスのように売り切れがないため、時間はかかりますが確実に乗れると思われます。

 

 

注意

しつこいようですが、ゲストアシスタントカードは、高齢者や妊婦、疾病や負傷などで長時間の間、列に並ぶことが難しい方に発行できるカードです。

最近このゲストアシスタントカードがブログ等を通じて広く知れ渡っているせいか、悪用や不正利用が増えているという問題が起こっています。

運営側の対象者に対する、配慮や好意で使えているサービスです。決してそれ以外の理由で利用しないことをお願いします。

オープン日13日前からプレオープン&スニークを狙う

プレオープンとはスニークとも呼ばれ、オープン前に告知なしでコッソリ稼働させることです。

 

全く確実とは言えない方法ですが、うまく行けばスムーズに乗れるかもしれません。

 

タワーオブテラーの場合・・・オープン日(2006年9月4日)の13日前から、8月22日~8月29日の8日間でプレオープン。

 

トイストーリーマニアの場合・・・オープン日(2012年7月9日)の同じく13日前、6月26日~7月3日の8日間でプレオープン。

 

ニモ&フレンズ・シーライダーの場合(日数不明)・・・オープン日(2017年5月12日)14日前?4月28日は確認できました。いつまでやったかは不明。

つまり、プレオープン(スニーク)を狙うならオープン日13日前の7月10日からが良いのではないかと予想します!

※ちなみに後述する公式プレビューは7月19日です。プレビューの用意はできているということですね。

 

もう一度言いますが、この方法はあくまで予想でやるかどうかも分からないし時間限定かもしれないし全く確実ではありません。

 

ただ、過去シーにできたアトラクションでは全てスニーク稼働しているため可能性は高いと思われます。

ディズニーホテル宿泊者限定キャンペーンに当選する

4月1日~6月5日の期間にディズニーホテルに宿泊すると、抽選でソアリンのプレビューに招待されます!

 

条件はそこそこ厳しいですが、100組最大400名限定のプレビューなので込み合うこともなく快適に体験できそうですね♪

 

応募方法は、ホテルの部屋に置いてあるキャンペーン案内用紙から応募サイトにログインし、応募するだけ。

キャンペーン詳細はコチラ

MEMO

招待状が6月末に来るとの事ですが、ここで気になるのはチケットの転売です。

公式ではチケットの譲渡が絶対禁止になっていて、もしかするとプレビュー前に認証などがあるかもしれませんね。

 

もしオークションなどでチケットが流れていても買わないようにしましょう。

バケーションパッケージを利用する

バケーションパッケージ(略称バケパ)とは、ディズニーパークを楽しむために用意された公式の特別宿泊プランです。

 

プラン内容は20種類以上ありますが、基本的にはホテル宿泊日数分の部屋パークチケットそれぞれプランの特典、という感じです。

 

この中の「ファストパス」が特典についているプランがあるんですが、このファストパスが普通の物と違って「なんでも乗れて時間制限も無い」というファストパスです。反則級にすごいですよね。

 

そしてここからが大事。

  • バケパのファストパスはADの2種類あります。
  • Aのファストパスはファストパス対象アトラクションなら時間も種類も制限なしに1度だけ使えます
  • Dのファストパスは7月22日まではトイ・ストーリー・マニア!とニモ&フレンズ・シーライダーに非対応。7月23日からはトイ・ストーリー・マニア!とソアリン:ファンタスティック・フライトに非対応。

バケパでソアリンを狙う場合は、必ずファストパス・チケットAがついているプランを選んでください。

バケーションパッケージについて詳しくは公式HP

オススメ情報

 

TDRに無料で行く方法があります。続きはコチラ

 

ほぼ誰でもできる方法で難易度も低め!

年に1~2回ならば無料もしくは格安でディズニーに行けちゃいます。

 

まとめ

ソアリンに乗るために

  • ※重要・確実※オフィシャルホテルの宿泊予約を取る。
  • ゲストアシスタンスカードの予約を取る。(1ヶ月前から予約開始)
  • スニークオープンを狙う

 

ソアリンに乗りたいなら、とにかく事前準備と情報収集を徹底的にしましょう!

 

大注目の新アトラクションですので、決して甘く見ないように!

 

 

7 Comments

YJRB0102

一番確実!オフィシャルホテル宿泊者限定の「ハッピー15エントリー」を使う

と記載ありますが、オフィシャルホテルはシェラトン、オークラ、ヒルトン、クラリゾ、舞浜、サンルート(舞浜ファーストリゾート)の6ホテルを指しますので、ミスインフォではないでしょうか?

仰りたいのは「ディズニーホテル」もしくは「直営ホテル」と呼ばれる4つのホテルのことかと思います。

細かいことですが、間違えられてしまわないように、、お伝えしました。

返信する
kichi

コメントありがとうございます。
確かにこちらの記述ミスです。ご指摘頂けて助かりました!
また何かお気づきがありましたらお気軽にコメントください。

返信する
油井 麻衣子

初めまして。ブログを読まさせて頂きました。ディズニーのソアリンは、世界中でも大人気のようですね。私もディズニー自体が凄く大好きです。そこでオリエンタルランド側に、もう1つソアリンに確実に乗る方法を教えて頂きました。それは公式ウェブからの直接予約で、「バケーションパッケージプラン(ファストパス:A付き)」若しくは「ワンダフルバケーションプラン(同じくファストパス:A付き)」を利用することです。何故ならそれらのプランには、通常の宿泊代金に加えて、時間指定がないファストパスや、初日から行き来できるパスポート・フリードリンク券・オリジナルグッズやガイドブック・ポップコーン引換券などが、旅行代金にセットプランとして含まれているからです。中でも「時間指定がないファストパス(A)付き」プランは、とっても嬉しいですよね。それで新アトラクションも含む、全てのファストパス対象のアトラクションを、通常パークで取得するファストパスと違って、時間に縛られることなく、楽しむことが出来ます。但し、パッケージプランには、パークに入るのに必要な、マルチデーパスポート(スペシャル)がセットプランに含まれているため、年パスを持っている方には特に、申し込み時に注意をして頂きたいですね。何故なら、運営側に「パスポートは、既に持っているため、パッケージプランの旅行代金から、差し引いて欲しい」と、我々お願いをしても、運営側はさすがに、その要望には応じてくれません。私が実際にそうでした。さすがディズニーさん、サービス上手ではありませんね。
ですから、「バケーションプラン」のことを、追加で紹介をして頂けると、とても有難いです。

返信する
kichi

油井さんコメントありがとうございます!
当記事の情報不足でした。ご指摘に体験談まで教えていただいて感謝致します!

返信する
油井 麻衣子

こちらこそ、コメント有難うございます。あれからソアリンについて、また調べてみましたが、残念ながらソアリンには、身長制限があるため、特に乳幼児(幼稚園に就園前の、3歳以下の子供のことを言います。)をお連れのゲストは、要注意ですね。身長102センチ以下の方は、乗れません。ですからトイマニに比べて、そんなには混雑しないと思います。あとトイマニの時に比べて、プレオープンもどうやら1日限りのようです。ご参考までに。

返信する
kichi

調べた事をご丁寧に教えてくださってありがとうございます!
プレオープン1日だけなんですか!?もし宜しければ情報源はどちらか教えて頂くことは可能でしょうか?

返信する
油井 麻衣子

再びのご返信を有難うございます。公式に(運営側)確認をしましたが、ソアリンのプレオープンの日など、詳細はまだ決定されておりませんので、(あくまでも予定です。)申し訳ありませんが、出来ればご自身で直接、公式HP‘か、インフォメーションセンターにご確認をお願いできませんでしょうか?それが一番確実かと思います。あと期間限定ではありますが、(19年の4月1日から、6月5日まで)ディズニー直営ホテルに宿泊すると、いち早く、グランドオープン前に、ソアリン体験の、応募権利が得られるみたいですよ。こちらはもう既に、ホテルの項目で、公式HPに記載されています。(但し抽選です。)貴方様のブログ内にもありように、ゲストアシスタンスカードは、あくまでも体が不自由な方向けに作られた制度なので、本当に必要としている人や、場合を除き、出来る限り使ってほしくありませんが、ディズニー直営ホテルの宿泊て、ソアリン搭乗の応募権利が得られる、そういうことなら是非とも、多くの方にやって頂きたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください