TDRに無料で行く方法を公開中

1分で読める「日光浴は絶対するな!紫外線が肌に与える悪影響」

1分で読めるシリーズ第4弾!

紫外線対策はスキンケアの重要度の中でもトップ3に入るほど大事なものですが、皆さんだいぶ甘く見てますよ!

厳しい事を言うかもしれませんが、紫外線対策が毎日できないなら美肌を目指すのはやめた方がいいでしょう!

紫外線さえ浴びなければ老化の大部分は防げる!

光老化という言葉があります

老化の原因の8割ほどが光老化、つまり紫外線による影響と言われています

あとの2割は加齢による自然老化ですね

買ってきたお肉やお魚を直射日光の当たる場所に置くと痛みますよね?お肌も同じで日陰保存がベストです!

「シミ」UV-Bによるメラニン増加

まず紫外線というと思いつくのがシミですね!

シミができるという事は皮膚の防衛反応なので悪い事ではないんですが、シミが好きだという方は多分いませんね

多くの方が知っている紫外線のデメリットというのはこの部分で、UV-Bの影響です

「シワ・たるみ」UV-Aによるコラーゲン破壊

意外と知られていないのがUV-Aの影響です

コラーゲンというのは肌の奥深くでハリを保つ柱のような役目になってます

そんなみんな大好きコラーゲンをUV-Aはプチプチ切っていくんです!

1度破壊されたコラーゲンは元には戻りません

僕が紫外線怖いと言ってるのはこの部分で、しかもあまり知られていないのが恐ろしいところです

 

「皮膚ガンの可能性」UV-Cは存在する?

UV-Cは現在のところ殺菌消毒など人工的に発生させて使用されているくらいで、太陽から降り注いでいるものはオゾン層に吸収されています

日本でUV-Cが観測された例はありませんが、紫外線の強さはここ何年かで上がっていってますしおそらく弱くなる事はないでしょう

今すぐ対策が必要なわけではないですが、知っておいて損はありませんね

まとめ

まだまだ紫外線対策というものを軽く見ている人が多いのが現状です

 

この記事を読んでしっかり対策をしてくれる人が増えると嬉しいです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください